目的に合わせて選ぶ

たくさんのレンタルサーバーがあるので、料金を見てから決めるのが良い方法です。
また何の目的でホームページを作るのかによって、おすすめのレンタルサーバーが変わります。
高ければ良いものではないので、自分に合ったレンタルサーバーを見つけることがコツです。
最も安いレンタルサーバーだと、毎月100円ほどで利用できます。
高くなると1500円ほどになるので、よく考えてください。

さらに、レンタルサーバーの性能について詳しく調べていきましょう。
おすすめなのはホームページの表示速度が速く、ディスク容量と転送量が多いレンタルサーバーです。
これらに問題があると、うまくホームページが表示されません。
見にくいホームページになるので、閲覧者が減ってしまいます。
特に画像をたくさんホームページに載せたい人は、ディスク容量や転送量に注目しましょう。

バックアップ機能が付いているレンタルサーバーがおすすめです。
間違って操作したり、急にトラブルが起こったりしてホームページが全て消えてしまうかもしれません。
しかしバックアップがあれば、簡単に元通りに戻せます。
頑張って作ったホームページが消えたらショックですし、最初からまた作り直すのは面倒でしょう。
またホームページ作りの初心者は、困った時にサポートセンターに連絡できるものがおすすめです。
トラブルを放置していても解決できませんし、先に進めません。
詳しい人に聞いて、すぐにトラブルを解決してください。

選ぶ時の条件とは

正しくレンタルサーバーを選ぶためには、目的をハッキリさせましょう。 それによっておすすめのレンタルサーバーが変わり、料金も変わります。 頻繁に更新しないホームページなら、料金が安いレンタルサーバーでも十分活用できます。 そのように、更新頻度が重要です。

表示速度が速いもの

特に重要視したいのは、表示速度です。 表示速度が遅いと、閲覧者が減る原因になります。 インターネットが混雑する時間帯でも、スムーズに見られるブログやホームページを作成しましょう。 画像をたくさん使うなら、他にもディスク容量や転送量を確認してください。

自動でバックアップを取れる

作成したホームページが急に消えるトラブルが、絶対に起こらないとは限りません。 何があっても良いように、バックアップを取っておきましょう。 さらに初心者におすすめなのは、サポートセンターが充実しているレンタルサーバーです。 困ったら、いつでも相談してください。

▲ページTOPへ戻る