表示速度が速いもの

利用者の声を聞いてみよう

レンタルサーバーを選ぶ時に最も重要なのは、表示速度です。
表示速度が遅いと、ブログやホームページを開くまでに時間が掛かり、閲覧者がイライラしてしまいます。
特にお昼の12時や夜の9時ぐらいは、インターネットを利用する人が増えます。
表示速度が速いレンタルサーバーを使えば、その時間帯でもすぐにブログやホームページが表示されるので安心です。

ちなみにレンタルサーバーの性能は、メモリなどカタログのスペックだけ見てもわかりません。
そのレンタルサーバーを使っている人数などによるので、実際に使っている人から感想を聞くのが手っ取り早いです。
快適にブログや、ホームページの運営ができている人が多いレンタルサーバーを使いましょう。

画像をたくさん載せる場合

ポートフォリオサイトなど、画像をたくさん使うホームページを開設したい人がいるでしょう。
その際は、ディスク容量をチェックしてください。
ディスク容量を見ると、レンタルサーバーにファイルをどのくらい保存できるのかわかります。
ディスク容量が少ないと、保存できる写真も少なくなるので注意してください。
ファイルの量がかなり膨大になると予想されるなら、50GBぐらいのレンタルサーバーだと安心して使えます。

さらに転送量の条件も、注目する部分です。
画像が増えると転送量も増え、上限をオーバーすると一時的に表示されなくなってしまいます。
こちらも1日の転送量が50GB以上であることを目安に、ふさわしいレンタルサーバーを見つけましょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
▲ページTOPへ戻る